鼻緒留め

先週、嫁いで初めてのキモノの展示会がありました。

お客様にささやかなプレゼントをご用意。

f0171351_1252231.jpg


恥ずかしながら私の手作りです。

お稽古や集まりなどで人が大勢になった時

自分の草履の目印に。
[PR]
# by fudan-kimono | 2008-06-01 12:51

和風リングピロー

呉服屋ということで

和な感じの結婚式をしたくて

リングピローは手作りしました。

鶴亀のかわいい小物入れをもっていたので

それに白い正絹に綿をつめて和風リングピローに。

f0171351_15213727.jpg


でも実はこの小物入れ、

私が韓国留学中、小学校で1日外国人講師をした際

児童からプレゼントされたもの。

思い出の詰まったリングピローです。
[PR]
# by fudan-kimono | 2008-05-26 15:24

尺寸分??

主人がキモノのサイズを測るときにセンチではなく

「4尺3寸」

とか鯨尺でいうのでいまいちどれぐらいの長さなのかピンときません。

そこですこしお勉強。

1尺 = 37,9cm       

1寸 = 3,79cm

1分 =0,379cm

1cm = 2寸6分
だそうです。

だから 4尺3寸=163cmってことですね。

いちいち計算するのは面倒くさいので

「鯨尺とメートルの換算表」

があると便利です。

ココのサイトではcm ⇔ 鯨尺の簡単計算ができます。
[PR]
# by fudan-kimono | 2008-05-21 14:45 | キモノのお勉強

おさがり。

f0171351_105613.jpg


今日のキモノ。

筑後木綿。

木綿の名古屋帯。

赤の帯締め。

この帯も祖母からのお下がり。

祖母のタンス整理をしたときに

一目惚れしておねだりしてもらったもの。

キモノは次の世代にお下がりできるのがいいですね。
[PR]
# by fudan-kimono | 2008-05-20 10:35 | ふだん着物コーデ

薪能。

仙巌園でおこなわれた『薪能』にいって参りました。

主人がお能を習っているので

発表会ではみたことあるのですが、

本物の能をみるのは初めて。

撮影禁止だったので開演前にパチリ。

f0171351_18221828.jpg


薪能(たきぎのう)とは、
主として夏場の夜間、能楽堂、
もしくは野外に臨時に設置された能舞台の周囲にかがり火を焚いて、
その中で特に選ばれた演目を演じる能

だそうです。
<wikipediaより出典>

番組は

翁 ・ 末広 ・ 花筺 鵜ノ段 ・ 杜若

お月様と桜島、バックの大松とがマッチしていて

幻想的な夜となりました。

f0171351_18291563.jpg


今日のキモノ。

正絹の花菱小紋

水色の名古屋帯

赤い帯締め

お出かけの日はちょっとおめかし。

久しぶりに絹物をきたのですが

やっぱり着心地がいい!!

毎日木綿を着ているせいか

いつも以上に着心地のよさを感じました。
[PR]
# by fudan-kimono | 2008-05-18 18:22 | ハレの日着物コーデ