人気ブログランキング |

<   2010年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

お皿の衣替え

明日から4月。

そろそろ恒例お皿の衣替え。

和食器から洋食器に。

コーヒーカップからティーカップに並べかえてみました。

冬はコーヒー、春は紅茶って感じがするのはなんでだろ。

今年の鹿児島の春はまだ肌寒い。



来年度は楽しい一年になりそう。
by fudan-kimono | 2010-03-31 16:31

カルタ結び

カルタ結びをしてると

かわいい結び方と褒められます。

ペタンコだからお昼寝もできちゃう万能な結び方。

キモノって着ているだけで目立ってしまうので

お太鼓結びやカルタ結びのような

すっきりシンプルな結び方が好き。

<今日のキモノコーデ>
格子柄の木綿着物

更紗風半幅帯

三部紐
by fudan-kimono | 2010-03-28 16:52 | ハレの日着物コーデ

着物を着たいと思ったら。

着物の買い方がわからない。

呉服屋さんて敷居が高い!分かりにくい!そう感じている方は多いと思います。

私も嫁ぐまで全くわかりませんでした。

着物に触れずに育った私たちに対して呉服屋さんって不親切。

今でもそう感じることが多々あります。

なんの知識もないままに呉服屋さんに行っていらない着物を買わされる。

そんなことがあって欲しくない。

着物が着たい!そう思ったときに読んで欲しい

「着物の買い方」ガイドです。

呉服屋ってこんなこともしてます。

すこしでもわかりやすくなればと思って書きました。

長文ですがよろしければお付き合いくださいませ。


着物買い方ガイド~着物を買うその前に~

Lesson1.どんな時にどんな場所で着物を着たいの?

Lesson2.もしかしたらタンスに眠ってるかも。

Lesson3.自分が着たい着物を買う。

Lesson4.着付けを覚える。

Lesson5.呉服屋の気持ち

番外編.着物の雑誌ってあるの?

*経験の浅い私達が作ったガイドです。
もっと分かりやすいガイドにしたいと思っております。
着物にかかわる方々の知恵をお借りしたいと思います。
「コレも足したらもっと分かりやすいんじゃない?」など
アドバイスありましたらよろしくおねがいします。
by fudan-kimono | 2010-03-28 15:43 | 着物を着たいと思ったら。

番外編.着物の雑誌ってあるの?

着物もファッションだから雑誌ってとっても参考になります!

着物の雑誌というと「美しいキモノ」「きものサロン」を思い浮かべる方が多いかもしれません。

この雑誌は訪問着や小紋、紬などハレの日のキモノが主に扱われています。

結婚式の時の着物を着るとき、成人式やお宮参りなど

高級着物を知りたいときに参考になります。

また、最近は普段着物を着られる方向けの雑誌も出ています。

七緒

この雑誌は20代~30代の方むけで洋服感覚で楽しく着られる着物の提案をしています。

実際着ている人の疑問点や困った点などの特集もあるオススメ雑誌です。



大人の和生活(現在休刊中)

この雑誌は30代~50代の方向けで大人のオシャレ着物を提案しています。

暮らしの中の「和」もとりあげているので私のすきな雑誌です。



Lesson1.どんな時にどんな場所で着物を着たいの?

Lesson2.もしかしたらタンスに眠ってるかも。

Lesson3.自分が着たい着物を買う。

Lesson4.着付けを覚える。

番外編.着物の雑誌について
by fudan-kimono | 2010-03-28 09:48 | 着物を着たいと思ったら。

紬の道行コートのコーデ


道行コートってフォーマルな感じのものが多いのですが

これは紬なのでカジュアルな雰囲気。

普段着に羽織ってます。

道行着るとなんか奥さんぽくなる。

<今日のキモノコーデ>
紬の道行きコート

花柄の大島紬

白地の紬名古屋帯

水色の帯揚げ

三部紐に山と野の紀行さん帯留め

カレンブロッソカフェ草履

山ぶどうのバッグ


今日は義妹もキモノだったので撮らせてもらいました。

すらっと美人でモデルみたいなまさに看板娘。

自慢の妹です。

<キモノコーデ>
更紗の着物

更紗に刺繍の名古屋帯

萌黄色の帯揚げ

赤と黒の市松の帯締め
by fudan-kimono | 2010-03-27 11:50 | ハレの日着物コーデ

暖簾


昨日の「美の壺」ご覧になりましたか。

布の雑貨がテーマでしたね。

紹介していた柿渋の暖簾がうちのと似てるなぁ

と思っていたらやはりここの暖簾でした。

京都の帯の作家さんからいただいたもので

「門」という文字もその作家さんが描いたそう。

お客様にも好評の暖簾です。

日に当たってもっといい色になってね。
by fudan-kimono | 2010-03-27 10:22

数奇屋袋と懐紙



折形研究所監修の数奇屋袋。

麻生地でできたマグネット式のシンプルな数奇屋袋です。

数奇屋袋とは懐紙や袱紗などを携帯するための茶道で使う袋ですが

ご祝儀袋を入れる袱紗代わりに使っても。

サイコロや花唐草柄のかわいい懐紙もいっしょにいかがですか。

ORIシリーズ数奇屋袋  ¥2625

懐紙             ¥368~
by fudan-kimono | 2010-03-26 15:28 | 商品紹介

赤の大島紬コーデ



昨日の天気が嘘のような晴天。

眩しすぎる。

祖母からお下がりの微塵格子の大島紬です。

普段着に着ていたせいかとってもやわらかくて着心地がいい。

帯まで赤いとやっぱり強いですね。

いつもの桃色の帯にチェンジ。

赤いキモノで風邪をふきとばすのだ。


<今日のコーデ>
赤の微塵格子大島紬

紅色の鹿の子絞り名古屋帯⇒桃色の紬の袋帯

桃色の帯揚げ

紅色の正絹帯締め


by fudan-kimono | 2010-03-26 13:52 | ハレの日着物コーデ

寿シリーズ入荷しました。


見るからにめでたい

紅白の寿シリーズ入荷しました。

結婚祝いやお返しなどに喜ばれます。

あわせふきん               ¥735
2008年グッドデザイン賞受賞花ふきんの姉妹品

寿のかおり 文香            ¥1050
お手紙に入れるお香、机やタンスの引き出しにいれても

印香 寿                  ¥1050
飾って楽しむお香、香りが消えたら火を灯して
by fudan-kimono | 2010-03-25 09:04 | 商品紹介

箱の中身はなんだろな


お客様に頂いた台形の箱。

ヤナギムラのマロンシフォンケーキでした。

持ち手リボンまでついてかわいい。

菓子屋さんのパッケージって大事だなぁ。

とってもおいしかったです。

ゴチソウサマでした。
by fudan-kimono | 2010-03-24 15:03 | お菓子