カテゴリ:毎日のこと( 149 )

レトロフトで寄席

お知らせしていたレトロフトの落語会。
先日の土曜日、賑やかな夜となりました。
f0171351_18584075.jpg

林家彦一さんや立川吉笑さんなど若い方の落語寄席にお邪魔したことはあったのですが、
鹿児島県にいながら桂竹丸師匠の落語は初めて。
リゼット広場に小さな寄席ができました。
「洋」のレトロフトが一気に「和」に感じます。
私たちは立ち見席。
f0171351_07203372.jpg

第一部は竹丸師匠の落語で始まり
第二部は博物館プロデューサーの砂田光紀さん、レトロフトオーナーの永井明宏さんを交えての鼎談。
(二名だと対談、三名だと鼎談と言うそうです。これも初耳。)

こちらでは落語についての豆知識もいろいろお話くださいました。
落語家さんは日本舞踊をお稽古されている方が多いそうで、
吉原の小噺が上手い方は大抵日舞もお得意な方が多いとのこと。
艶っぽい竹丸師匠の手先の動きに見とれてしまいました!
笑点の裏話だったり、着物の良さについてもお話ししてくださったり、
笑いすぎて忘れてしまったけれど面白かったことだけは記憶しています。
浴衣姿の方もちらほらいらっしゃって、
なんともよか晩でした。
f0171351_07205000.jpg



[PR]
by fudan-kimono | 2017-07-31 18:25 | 毎日のこと

明日は迷山寄席!

昨日、義弟の食堂のお手伝いをしていたら人生初の熱中症に!
お昼まで微熱と頭痛にうなされておりました。
今年は本当に異常な暑さですね。皆様もどうぞお気をつけください。
さてさて、明日はいよいよレトロフトでの落語会。
どんな浴衣を着ようかただいま検討中です。
当日は立ち見もございますのでどうぞお越しくださいね。

先日ご紹介したKTSの美川さんの六月灯ロケ。
KTSサイトにアップするVR動画用とのことでそろそろ公開されたかな、
と確認してみたら...ありました!
空も前も後ろも横も360度!最新のVR動画ってすごいのですね。
5年ほど六月灯にはご無沙汰してしまっていたのですが
これを見たらお祭り気分を味わえます。
safariだと見られませんが「googlechrome」のブラウザではVR動画が見られます。
美川さんのキュートな浴衣姿にも癒されますのでご覧になってみてくださいね。

7月からは浴衣レンタルしてくださる方にヘアアレンジもサービスで始めました。
最近はyoutubeにいろんな動画が上がっているのであれこれ勉強中です。
f0171351_19264419.jpg



[PR]
by fudan-kimono | 2017-07-28 19:32 | 毎日のこと

浴衣で落語会

f0171351_15043527.jpg

今週末の楽しいイベントのお知らせです。
レトロフトで寄席なんて嬉しい!
どうぞ浴衣でお出かけくださいませ。
私たちも浴衣で見に行きます。

「落語を楽しむ夕べ」
桂竹丸師匠による迷山寄席。
レトロフト主宰
日時 2017年7月29日午後7時ー8時半まで
会場 レトロフトチトセ 1階リゼット広場  
鹿児島市名山町2−1  
Tel.099-223-5066
入場料 1000円(当日立ち見800円)
ご予約は以下のフォームまで。



[PR]
by fudan-kimono | 2017-07-24 15:06 | 毎日のこと

よし、ちゃんとしよ。

f0171351_14211869.jpg
夫が最近、文章を書くようになりました。
毎月のお知らせのお葉書のポエムを書いているのも夫です。
正直なことが長所の夫なのでストレートなポエムができるのを私も楽しみにしています。
何の気なしに始めたお葉書ですが褒めてくださるお客様もいてありがたいです。
飽きっぽいポエマー夫のブログはお引越しを繰り返して今回が3代目。
はてなブログは続きますかな。




[PR]
by fudan-kimono | 2017-07-23 14:08 | 毎日のこと

キッチンカウンター

5月の営業も昨日で終了。
最終日にお客様から嬉しいニュースも聞けていい営業日になりました。
ご来店くださった皆様いつもありがとうございます。

生活を楽しむ。
ここ最近の目標です。
わたしたちの住む県営住宅はシンプル設計とても暮らしやすいのですが
調理台がとても狭いのでお料理がしにくい。
食洗機をいただいてから調理スペースがまな板サイズしか無かったのです。
以前からずっと欲しいと思っていたキッチンカウンターを作ることにしました。
f0171351_14375521.png
まずは設計図作りに。
夫によると設計図が一番重要だそうで、要望をまとめました。
電子レンジと使っているゴミ箱を収納できて、調理台になること。
その注文が適うサイズ感を一週間程思案してこちらの案に。
設計図をつくるのに一番時間がかかりました。
f0171351_14280034.jpg
ニシムタさんでカットまでしてもらったのであと組み立てるだけ。
手作り感を出したく無くて
壁面は一度やってみたかった漆喰に挑戦しました。
塗るのは意外と体力が要ります。
たわらやなので墨汁を混ぜてねずみ漆喰に。
一日がかりで作りあげました。
f0171351_14275616.jpg
裏はこんな感じです。
できあがってから3週間程たちますが、これのおかげで随分調理がしやすくなりました。
こんなことならもっと早く作れば良かった。
ほぼほぼイメージ通り!設計図大事です!

f0171351_14274055.jpg
冷蔵庫もライトも椅子もテーブルも実家や祖父母からお下がりものが多いお台所です。
二年前に家事と仕事の両立がキツくてキツくて
どうやったら家事を楽にこなすか悩んでいたときにkissacoさんからお下がりして頂いた食洗機。
頂いたときはこんな便利な物があったのかと大変重宝したのですが
今では使用頻度がすくなくなりました。
家事に疲れた方がいたらおゆずりしたい。
寒い冬はとても便利です。



[PR]
by fudan-kimono | 2017-06-01 15:00 | 毎日のこと

浴衣

f0171351_22471560.jpg

結婚して10年目に突入しました。
振り返ってみると泣いたり笑ったり、本当にいろんなことがあったけれど
おかげさまで二人で楽しく生きております。
10年前に着ていたモノを10年後の今着てみる。
あの時は子供だったな〜こんなこと考えてたな〜
なんて初めて着た時のことを思い出します。
少しは成長できたかな。
f0171351_2248394.jpg

明日から三勝さんの浴衣展です。
10年以上毎年楽しく大切に着て欲しい浴衣が並びます。
名山にて31日まで開催です。
[PR]
by fudan-kimono | 2017-05-25 22:46 | 毎日のこと

かまどの火

f0171351_15282518.jpg

本日の朝日新聞に群言堂が掲載されていたと
レトロフトのマダムが持ってきてくださいました。
「わたしの料理」という金曜連載の記事。
そういえば、私の研修中にちょうど朝日新聞の記者さんが来られていました。
次号の天然生活の取材もあったような。

阿部家にてかまどの火を調節しながら
「火を見ていると癒されるのよ。
火、水、土で昔は生活していたのに、今は電気になっちゃって暮らしの中に火がなくなっちゃったわね。」
と登美さんがお話しされていたのを思い出しました。
冬の美山でキャンドルナイトをした時も、登り窯のお手伝いをした時も
火の揺らぎはいくら見ても飽きなくて、ずーっと見ていられました。

かまどで炊いたおむすびに山椒味噌
美味しかったな〜。
[PR]
by fudan-kimono | 2017-05-19 15:41 | 毎日のこと

こどもの日

f0171351_23010260.jpg
GWお天気続きでよかったですね。
どんな連休をおすごしでしょうか。

鹿児島では5月5日は「あくまき」を食べます。
義母がたくさん作ってくれたので
最近のおやつはあくまき。
今まで考えもしなかったけど、
5月初旬はちょうど筍が伸びて竹の皮がいっぱい落ちる時期なんです。
竹の皮がたくさんあるからそれを使ってちまきを作っていたのかもしれませんね。
f0171351_23005503.jpg
さてさて、他郷阿部家の研修から帰って来てから、
「楽しむ」ことを一番に考えて生活するようになりました。
なにをしたら暮らしが楽しくなるか。
まずは毎日の家事を楽しんでみる。
新婚のときはレシピをみながら料理したり、盛りつけやら楽しんでいたような気がするけれど
10年目に突入するとそんなこともすっかり忘れていました。
f0171351_23005991.jpg
ということで、ここ最近は朝昼晩のごはんを楽しむことを目的に作っています。
楽しみながらつくると自然と美味しい物が出来上がるので不思議です。
f0171351_23010635.jpg
丁寧な暮らしにはまだまだほど遠いけど
食事づくりが義務感から楽しみに変わったのはいい変化です。
義母のように季節の料理が出来るようになったら
暮らしに近づくのでしょうね。
f0171351_23005200.jpg
美味しい季節のおススメレシピがあったら教えてくださいませ。


[PR]
by fudan-kimono | 2017-05-05 23:15 | 毎日のこと

レトロフト5周年!

今年でレトロフトオープン5周年。
昨夜は「夜会」と称して全店22時まで営業いたしました。
ドレスコードは怪しいフォーマル。
f0171351_15452049.jpg

古書リゼットの安井さんも、花ノ木の中村さんも着物とお髭でおめかし。
お客様も、思い思いのおしゃれでご来店くださって
不思議な空間になりました。
f0171351_15502879.jpg

ネコノヒタイでは砂田さんとトランプ大会。
f0171351_15522013.jpg

レトロフトオーナーの永井様と頴娃町からは野菜菓工房楓fuさんも。
f0171351_15534447.jpg

pekepekeの二人も絵本から飛び出したようなコスチュームでとっても可愛かったです。
この記事の写真は全てstudio pekepekeさんより頂戴しました。

最後にわたくし。
シャンパンバーのお手伝いを頼まれたのでお給仕さんをイメージしていたのですが、
お髭をつけたせいかこんな風貌に。
いろんな方にお髭が似合うと褒めていただきました。

お隣の絶世美女はネコノヒタイスタッフの仲里さん。
タイタニックのお嬢様のようで見とれてしまいます。
f0171351_15565721.jpg

こんな楽しい大人の遊びができるレトロフトが大好きです。
今後とも怪しいレトロフトをご愛顧くださいませ。

メインの種子田邦彦さんのハモンドオルガンと本の共演もとてもとても素敵でした。
一番近くで演奏を聴きながらのお仕事、贅沢な時間でした。
オーナーご夫妻もとってもオシャレだったので
お写真がもらえたらまた掲載しますね。
[PR]
by fudan-kimono | 2017-04-23 16:03 | 毎日のこと

採れたて筍

f0171351_1437294.jpg

ウェルハンズ。さんや地元の有志の方たちが一生懸命採った、
採れたてたけのこの販売を始めました。
今年のたけのこは栗のように甘い!とのこと。
期間限定の販売です。
帽子をかぶった新鮮な筍どうぞお求めください。
f0171351_1437743.jpg

[PR]
by fudan-kimono | 2017-04-19 08:36 | 毎日のこと