カテゴリ:商品紹介( 135 )

名山にて花菱小紋展

土日は美山へお越しいただきましてありがとうございました。
晴天の中、ゆっくりごお話しできて嬉しかったです。
f0171351_0194067.png

20代の時から着ている花菱小紋の袷。
こちらは卵色に染めた上からグリーンに伊勢型で染めています。
f0171351_0194216.png

先日掲載した夫婦で揃っての単衣。
白っぽく写っていますが、薄いピンク地にブルーで染めています。
遠目で見ると白っぽいグレーに見えます。
f0171351_0193836.jpg

こちらは義妹の花菱小紋。
薄いピンク地に赤色で染めています。
小松地紋に2色で染めた反物は仕立てると楚々として帯も合わせやすいのです。
明日からレトロフトにてご覧いただけます。
ぜひどうぞ。
[PR]
by fudan-kimono | 2017-05-15 23:27 | 商品紹介

竹の皮

f0171351_22541324.jpg
おととし着てたこの着物は単衣の花菱小紋です。
夫と色違い。
お茶会や披露宴に出席するときに
無地の着物と同じ感覚で着用しています。
f0171351_22531137.jpg
色もカラフルに揃うので好みの色、
お似合いの色を見つけてくださいませ。
f0171351_23004682.jpg
筍ももう最後。
すくすく立派な孟宗竹に育っています。
来年の為に竹皮拾い。



[PR]
by fudan-kimono | 2017-05-07 23:06 | 商品紹介

久留米絣展

f0171351_1242439.jpg

本日より31日までtawaraya 名山レトロフトにて久留米絣展。
着物初心者さん向けとして
5万円〜(反物+仕立て+ワンタッチ帯+三分紐)のセットをご用意しました。
カラフルで楽しい普段着の着物としていかがですか。
男性向けの反物もございます。
f0171351_1242848.jpg

久留米絣は柔らかい肌触りでとても着心地がいい織物です。
f0171351_1242691.jpg

[PR]
by fudan-kimono | 2017-01-24 12:45 | 商品紹介

博多の半幅帯が入荷しました。

f0171351_16531131.jpg

以前も入荷したものの色違いです。
可愛すぎない小花が女性らしい博多帯。
リバーシブルなので献上柄を楽しんでも。

今朝、夫がぎっくり腰になってしまいました。
せっかくだからと一緒に鍼灸院へ通院していたのですが、
今まで麻痺していた疲れがドバッドバッと吹き出したようです。
今月は未来のためのメンテナンス月間と腹をくくりました。
ひ弱な夫婦でご心配おかけしております。
窯元祭りまでに復活できるかしら〜
[PR]
by fudan-kimono | 2016-10-27 17:01 | 商品紹介

名山の営業開始

f0171351_07184883.jpg
先日より名山の営業もはじまりました。
草履のオーダー展を心待ちにしてくださった方も多く
皆さんあれこれ悩んでマイ草履を作ってくださいます。
f0171351_07190061.jpg
鼻緒もたくさん届きました。
久留米絣は結婚前に仕立てた物を今でもハードに着ています。
自宅で手洗いできてほっこり温かいので秋冬のお出かけには重宝します。
こちらは2010年の写真。
若いですね〜!
f0171351_07253292.png


[PR]
by fudan-kimono | 2016-08-18 07:28 | 商品紹介

明日から美山で営業日。

f0171351_20052176.jpg

夏ってこんなに暑かったかしらと不思議に思うほどの猛暑ですね。
明日より3日間、tawaraya美山営業日です。
秋冬向けの普段着物としてオススメの久留米絣の反物と
クッション性に優れ履き心地抜群の草履を鼻緒と台と選んでお作りできるオーダー展です。
もちろん男性物もございます。
どうぞ大人の夏休みに美山へいらしてくださいませ。
f0171351_20053847.jpg
f0171351_20052840.jpg



[PR]
by fudan-kimono | 2016-08-11 20:06 | 商品紹介

明日から美山で企画展はじまります。

すっかりブログの更新が滞ってしまいました。
義弟の店作りのお手伝いにバタバタな毎日です。
真夏のお天気からいっきに梅雨空ですね。
みなさまはいかがお過ごしでしょうか。
今月のお知らせDMも発送が遅くなりゴメンナサイ。
明日には発送できるよう今夜は徹夜で書きます!
f0171351_20345625.jpg

さてさて明日から三日間、美山にて「夏の小物展」開催いたします。
夏着物や浴衣にも合わせて頂きたい帯留(syn-,0202)、
かんざし(0202)、三分紐、絽半衿(加藤萬)が届きました。
七宝焼のsyn-さんの帯留夏をイメージして作って頂きました。
とても涼しげで可愛いです。
f0171351_2036535.jpg

こちらは0202さんのかんざし。
毎回大好評の素朴で優しいかんざし。
真鍮の帯留も届いております。
f0171351_20384587.jpg

半衿に手拭いを使われる方が増えているので
今回は半衿として使って欲しい加藤萬の手拭いを集めました。
1296円からご用意致しております。
お持ちの着物に合わせてちょっぴり個性的に楽しむ夏にしませんか。
f0171351_20394229.jpg

雨の日はどうぞゆっくり美山へ遊びにいらしてくださいませ。
[PR]
by fudan-kimono | 2016-07-08 20:40 | 商品紹介

モノ

仕立て上がりの三勝浴衣展。
名山にて好評開催中です。
ありがたいことに梅雨空の大雨にも関わらず
ご来店くださるお客様がみえて嬉しい営業でした。
f0171351_21134771.jpg

生地の質感や柄、染色の良さを分かってくださるお客様と
市販されているセット浴衣の価格との違いを見てびっくりされるお客様。
二極化しているような気がします。
家具も衣服も大量生産の時代に入ってから
モノの価値基準が変わってしまったのでしょうね。

寺井美奈子著の「ひとつの日本文化論」で印象的だった文があります。(108P抜粋)
================================
機械が生産を始めたとき、われわれの生活は確かに便利になった。
しかし、その生産量に追われて、ひとつひとつの製品にいのちをつぎこむ精神的余裕がなくなってしまった。つくり手のいのちがこもっていない製品は、使い手にとっても、はっきりうけとめて、己のいのちを托するほどのものでありえようはずがない。ここではそのときどきに役に立てばよいという単なる物質に過ぎず、人間とものとの関係はたまたま汽車の中で隣り合わせた他人同士といった程度のうすい付き合いである。機械でつくられた製品は、つくられた時点で型が完成されたことになり、あとはくずれるまでの僅かな時間を人間とともにすごすにすぎない。そしてその型といえども、人間の心がかけられていないから、中身のないもので、ひとつ役に立てばそのあとはおしげもなく棄てられてしまうだけである。

================================
テフロンのフライパンを処分する時に「もう棄てたく無い!」と思った気持ちを
文章化してもらったような気がして感動しました。
レトロフトの番頭「古書リゼット」さんから頂きものの本です。
昭和46年に発刊された本なのですが共感すること書かれていて何度も読み返しています。
またご紹介しますね。
[PR]
by fudan-kimono | 2016-06-16 21:33 | 商品紹介

とと姉ちゃん

明日まで名山博多帯展です。
NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」の大地真央さんがいつも献上博多帯を結んでいますね。
キリッとかっこい女性に似合います。

献上帯の柄のは仏具の独鈷と華皿を表し
仏のご加護で身を守り、
縞々の太い線は親、細い線は子供を表していて、
「子孫繁栄」「家内安全」を表しているそうです。
娘の幸せを願う朝ドラのお母さんのようですね。
f0171351_1141919.jpg

[PR]
by fudan-kimono | 2016-04-28 11:41 | 商品紹介

博多織展

今週の金曜日まで博多織展開催中です。
f0171351_15241949.jpg

森山虎雄さんが藍染した糸を使って作られた名古屋帯。
藍染の色の美しさに見とれてしまいます。
[PR]
by fudan-kimono | 2016-04-27 15:34 | 商品紹介